› 絣職人の徒然日記 › 結果発表

2010年12月22日

結果発表

12月始めに出品していた
「全国伝統的工芸品展」
の結果が届きました。

結果は・・・


入選でした。

どの作品展でも同じですが「入選」っていうのは、言い替えれば「頑張ったで賞」みたいなもんで「入賞」とは大きな差があります。

嬉しさ半分って感じです。
いっそ「落選」だと、他の作品展に出品できる場合もあるのですが・・・

審査員の好みで結果が変わるのでA展では落選した作品がB展では入賞って事もあります。


使い回しせずに新作を作れって事ですね。


Posted by トムトム at 13:24│Comments(2)
この記事へのコメント
 こんどは 「 入賞 」 目指して めげずにがんばってください
 
 以前 おはなしを 聞かせてもらった 織物の先生は
 
 審査員が 染めの 先生なので なかなか 自分の表現

 したいところが 伝わらないと いっておられました。

 そうゆうことって ありますよね。

 かげながら 応援 しています
Posted by ふくひろ 若旦那ふくひろ 若旦那 at 2010年12月22日 17:27
ふくひろ若旦那さま
少し時間かけて新柄のアイデアを考えてみます。

入賞するのは意外と簡単にできるそうで、要は審査員受けする作品(審査員が誰か調べて、その方の好みの作品)を作れば入賞する確率は高くなる。と聞いた事がありますが・・・

審査員受けする作品を作る事も簡単ではないと思うんですが。

とりあえず自分のイメージ通りに作品作りできるようになりたいですね。
Posted by トムトム at 2010年12月22日 18:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。