› 絣職人の徒然日記 › 久留米絣 › 織機のお掃除

2011年06月14日

織機のお掃除

朝から動力織機の掃除をしてました





織ってる途中で掃除すると埃の織り込みや油染み、汚れの原因になるので
一本の縦糸(うちは8反分)が織り終わるまでは掃除出来ません

なので縦糸を載せ替える時にきれいに埃を落します。

機械油でベタベタして、なかなか落ちない部分もありますが
そんな所はこの道具で





引っ掻いて、埃を落します
元々の用途は掃除用具ではありませんが・・・便利です

随分昔に油汚れを落とすのに、パーツクリーナーを使って掃除した事がありますが
その後、機械の調子が悪くなりなかなか調子が出なかったので
今では絶対やりません



織機2台分の綿埃、かなりの量です。まさに「塵も積もれば・・・」です



集めた埃の中から油まみれのナットが出てきました
振動で外れたみたいですが、どこのボルトなのか判りません

ざっと見たところでは欠落してる部分はないので、多分ほっといても大丈夫だと・・・思います



同じカテゴリー(久留米絣)の記事画像
山口井筒屋「日本の職人展」
小倉縞
全国職人展、終了。
新宿なう。
大分トキハ本店「職人の技展」
藍染なう。
同じカテゴリー(久留米絣)の記事
 山口井筒屋「日本の職人展」 (2014-02-05 20:11)
 小倉縞 (2014-01-22 17:03)
 全国職人展、終了。 (2013-09-04 13:54)
 新宿なう。 (2013-08-28 21:37)
 大分トキハ本店「職人の技展」 (2013-07-24 22:58)
 藍染なう。 (2013-07-07 19:55)

この記事へのコメント
綺麗に 掃除 お手入れしてあるから 長く働いてくれるんですよね

気になった掻き出す道具って マイナスドライバーを曲げたの?元々 あるの?
便利そう
Posted by EKO at 2011年06月14日 18:36
EKOさま
とりあえず自分がこの仕事してる間は頑張ってもらわないといけないので
掃除と点検、整備は大切です

この道具はホームセンターに売ってます
スプリングを引っ張ったりする時に使う道具で、先の形が2、3種類あってセットで売ってますよ
Posted by トムトム at 2011年06月15日 00:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。