› 絣職人の徒然日記 › 2011年10月

2011年10月31日

筋肉痛・・・

昨日のリレーマラソンは10人1チームで42.195キロ、無事完走する事ができました。

今日は身体中が筋肉痛です



たかだか4キロ走っただけなのに・・・
脚・腰ガタガタで歩き方がおかしくなってます

日頃の運動不足に加え、今回は練習を一度もせずに
ぶっつけ本番だったので。

今日1日で済めばいいのですが  


Posted by トムトム at 10:37Comments(4)商工会青年部

2011年10月30日

疾走れ!!!

この雨のなか・・・

海の中道リレーマラソンに参加してます。

一周2キロちょっとのコース
1人ノルマ2周です。


最初の1周を走ってきました。




天気がよければ気持ちいいんでしょうが・・・
寒いです。



とりあえずあと1周・・・  


Posted by トムトム at 13:39Comments(0)商工会青年部

2011年10月27日

歪んでないんです!

先日、私のバイクを見ていた友達が笑いながら
「ステッカーが歪んどる。しかも偽物やし」
と言いだしました。

バイクにステッカーやらあんまり貼ってないので、何言いよるんやろか?
と思ってましたが・・・





この「刀」ステッカーの事でした。
確かに斜めになってますが・・・

偽物って言ってたのは漢字の「刀」の上に
アルファベットで「KATANA」と書いてない事を言ってるらしい・・・
でもね・・・
これはこれでいいんです!
初期型の1100刀は始めから少し斜めになってるの!
750刀は「過激だ」という訳の解らん理由で貼って無かったらしいので
前のオーナーが1100のパーツに交換したんでしょうね。

アルファベットの文字がないのも初期型の証。
これはレア物なんです!




・・・って本に書いてあります(笑)
アルファベットの文字がない理由は知ってましたが、斜めになってるのは本を見て初めて知りました。

斜めになってるから貼り直したい・・・
なんて思ってないですよ

今は(爆)  


Posted by トムトム at 16:28Comments(6)バイク スズキ

2011年10月25日

絣は作業着?

久留米絣のイメージは?と聞くと
「農作業着」「もんぺ」と言われる事が多いです。

って事で、「なぜ・なに久留米絣」第2回
「久留米絣は作業着?」です。



確かに久留米絣の「もんぺ」は有名です。
地元でもやっぱり「もんぺ」じゃないとダメって言われる方が多いです。

しかし・・・農作業するのに絣の柄が入ってる必要性は?ないですね。
同じ材質なら無地の生地で作った方が安くできます。実際、そういった商品も出回ってますが・・・
やはり「絣」のもんぺの方が売れます。

「絣のもんぺ」っていうのは、農家のおばちゃん達の
「作業着でもお洒落に」の気持ちの表れなんだと思います。
もちろん、それだけではなくて着心地の良さや丈夫さもあると思いますが。


江戸時代末期、庶民の贅沢禁止令の一環として絹や一部染料の使用を禁止されるなかで
限られた材料や染料でも「華やかな着物を着たい」という庶民の試行錯誤の中で生まれたの織物の1つが「久留米絣」なんです。
これは久留米に限った事では無いと思いますが。

当時「絣」は庶民のなかでは高級品だったんですね。
手間かけて作られた着物や布団は嫁入り道具の1つでした。
そんな絣は母から娘へ、孫へと受け継がれ
着物として着れなくなった物は作業着として仕立て直して・・・
今でいう「リフォーム」ってやつですね。


ちょっと長くなりましたが・・・

絣=作業着というのは昔の人たちの「物を大事にする・無駄にしない」という所からきたイメージなんだと思います。
  


Posted by トムトム at 14:18Comments(2)久留米絣

2011年10月23日

不調

こないだ買ったばかりの腕時計なんですが・・・



なんか時々止まったりする。
オークションで買ったので、安かったしロシア製だし、こんなもんかな〜とも思いましたが・・・
さすがに買って1週間経たずに止まるっていうのは・・・

とりあえず買ったショップに連絡して交換してもらおうと思ったけど・・・
同じモデルの在庫がないし、入荷予定も未定。
1ヶ月待ちでよければ交換します。だって・・・

で、代替商品でよければすぐ交換できますと提案されたので見せてもらいました。
3種類提案された中からこれを選びました。



同じラケタ社の手巻き機械式の24時間時計。
文字盤が赤になり、ベルトの革もちょっと上質になりました。
文字盤に書いてある文字はやっぱりロシア語なので読めません(笑)

前のもよかったですが、これもまたいい感じです。  


Posted by トムトム at 10:40Comments(0)